保健師の転職の悩みなら

※転職サイトランキングを見る!

保健師は国家資格なので転職に有利な職種ですが、一つの事業所での求人数が非常に少ないため、希望の条件に合った転職先を見つけるのは至難の業です。また、せっかくいい条件の求人を見つけても応募が殺到し、競争率が非常に高くなるケースも珍しくありません。優良企業が産業保健師の中途採用を募集する時期は、予想がつかないものです。せっかくのチャンスを見逃さないために、こまめに求人情報をチェックする必要があります。

しかし、一つの職場に採用される保健師が少ないということは、現在、自分が働いている職場の人材も少ないということになります。急に退職すると業務に支障が出ますから、せっかく一流上場企業が産業保健師を募集していても、退職のめどが立たなくて応募を断念するといった事態にもなりかねません。このため、退職の意志を示す時期や、利用者や職場に迷惑をかけずに円満に退職する方法について悩んでいる保健師さんが多いといわれています。

保健師の転職を成功させるためには、求人情報をこまめにチェックし、タイムリーに応募できるように周りの環境を整えることが大切です。そして競争率の高い職場に無事に採用され、今の職場を円満退職して、新しい職場に慣れること。ここまでの一連のプロセスを無事に終了させるまでには、いくつもの悩みや壁にぶつかります。

まずはできる限り多くの求人情報に接して、その中から働きたい職場をピックアップすることから始めましょう。そしてここだと思う職場があれば、積極的に応募してください。ここで悩むのが履歴書の書き方や、面接の攻略法といった転職試験対策です。転職では特に面接が重視されますから、面接対策は事前にしっかりと準備しておきましょう。どのような質問がされるのかを予想して、その回答をあらかじめ考えておきます。服装もリクルートにふさわしいスーツで、清潔感を第一にした髪型、化粧で出かけましょう。

そしてなかなか転職先が決まらないときは、心が砕けてしまうほど落ち込みますし、先が見えなくてとても苦しいものです。そんなときは一人で悩まずに、プロの知恵を借りてください。

転職エージェントでは、優良企業などの非公開情報をたくさん持っており、担当コンサルタントが転職の悩みや相談に、親切に対応してくれます。円満退社の方法や面接で成功する方法など、悩んでいることを気軽に相談してください。登録は無料ですから安心して利用して、転職の悩みから解放されましょう。

保健師の転職ならエージェントの利用がオススメ!!

ランキング第1位

ナースではたらこ

ナースではたらこの詳細説明


ランキング第2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明


→2017年保健師転職サイトランキング完全版を見るならコチラ!